股関節の痛み

 

股関節の痛み

 
原因は、加齢、激しいスポーツによる痛みの他、事故などの外傷によるもの、立ち仕事や日常生活から受ける負担によるもの、疾患よって起きるものなど様々です。
 
痛みの部分が本当に股関節であるのかどうかという事もあります。通常、股関節に何らかの問題がある場合は鼠径部もしくは大転子に痛みが生じます。しかし、患者様から痛む箇所を聞き取ると、お尻や太ももであるという方が多くいます。
この場合は、股関節ではなく、筋肉が原因である事が多く治療やストレッチなどで痛みが改善される事があります。正しい治療を行うためにも痛みの箇所をしっかりと把握することはとても重要なのです。
主な股関節の痛みの症状として、グロインペイン症候群、坐骨神経痛、変形性股関節症、鼠径部の挫傷・肉離れなどがあります。